HOME » 技術 » 眼鏡関連

眼鏡関連

FUTA・Qでは、眼鏡用特殊ゆるみ止めねじ、眼鏡用チタン素材、加工素材を、販売店経由でご提供いたします。日本だけでなく海外(主にヨーロッパ)でも高いご支持を頂いております。「眼鏡のねじといえばすぐゆるんでグラグラになるもの」という通念をくつがえすさまざまな工夫があります。ぜひFUTA・Qの眼鏡関連製品をお試しください。

金属ねじだけでは、使用しているうちに動いてゆるみが生じます。
FUTA・Qのねじは金属と樹脂を組み合わせることによって各部品との締結部の抵抗を高め、ゆるみにくいねじを実現しています。特にフレームレス(フチなし)眼鏡で、各部品との締結点がひとつずつしかないものは、ねじにかかる負担が大きく、普通のねじではすぐにゆるんでしまいます。この問題を解決した画期的なねじを各種取扱っております。

RedN29ねじ

RedN29ねじ 眼鏡の丁番用 二九精密機械工業

射出成型により、ねじ本体の一部を赤い樹脂で被覆してあり、この樹脂の弾性でねじの緩みを防止します。

【用途】 眼鏡の丁番用

ロングロックねじ

ロングロックねじ 二九精密機械工業

ねじ山に設けた切削溝に、ナイロンを圧入したねじで、ねじ込むとナイロンが変形し、くさび作用による高い摩擦トルクで、大きな緩み止め効果が得られます。

【用途】振動・衝撃の箇所の締結
ねじに調整機能を持たせたい箇所