HOME > ノズル・ニードル/パイプ製品 > ノズル・ニードル針先加工

ノズル・ニードル針先加工

ノズル・ニードル針先加工

ノズル・ニードル/パイプには、ご要望に応じて様々な針先加工を行います。
針先加工の一例をご紹介いたします。

ランセットカット / シングル、斜めカット

ランセットカット

ランセットカット

シングル、斜めカット

シングル、斜めカット

ランセットカットは注射針にも使用されます。
また、フタ付き容器へのスムーズな刺通が可能です。

三面カット(横穴付き)

三面カット(横穴付き)
三面カット(横穴付き)
三面カット(横穴付き)

パイプの先端に丸材を接合し横穴と繋げる事によりゴムカスの侵入を防ぐ針先です。
また横穴を斜めにあける事により、針先に近いところから液を吸引することができ、効率的に検体や試料液などを採取することが可能になります。

円錐形状 / 4方向・先丸形状

円錐形状

円錐形状

4方向・先丸形状

4方向・先丸形状

左は円錐形状の針先加工例です。

右はノズル先端部をレーザー溶接で蓋をして、ノズルは4方向から長円穴加工しています。

側視ミラー / ノズル液残り対策

円錐形状

ノズル先端に鏡面仕上げミラーをレーザー接合しています。穴内部の観察などに使用されます。

異種材組込み

異種材組込み
異種材組込み

写真はSUS製パイプにPEEK材を組込みました。
針先は円錐加工で吸引穴が開いています。

» 異種材料ハイブリッドパイプ