精密機械加工,β(ベータチタンパイプ) 二九精密機械工業株式会社

精密機械加工,ベータチタンパイプの

  ふたく
 二九精密機械工業 株式会社

お問い合わせはこちら TEL: 075-661-2931» Mail Form

HOME » 技術 » 内径研磨・表面処理 » 内径研磨加工

内径研磨加工

パイプ最小内径φ0.1mm〜、表面粗さRa0.01まで、最長700mm(曲げパイプ 最長300mm)の内径研磨が可能です。
また、通常では研磨が困難とされる、曲げ形状・テーパー形状・ノズルの絞り部分等の複雑形状も加工可能です。材質はSUSだけでなく、チタン、チタン合金などの難削材にも対応致します。ご仕様に合わせた加工のご相談にも応じます。

・ パイプ長 : 【ストレート】 700mmまで 【曲げパイプ】 300mmまで
・ 研磨内径 :  最小径 φ0.1mm
・ 材  質  :  SUS・チタン、チタン合金、銅など
・ 面粗度  :  通常 Ra0.05程度 (特別仕様Ra0.01も可能です)

New!

曲げパイプ内径研磨

曲げ加工時に発生する内径内側の「しわ」を取り除く事が出来ます。

・ サイズ : ODφ1.35   IDφ1.11
・ 材 質 : SUS316L

 内径研磨加工 曲げパイプ内径研磨

曲げパイプ内径研磨 研磨前 研磨後 二九精密機械工業

ストレートパイプ内径研磨

ステンレスパイプ内径研磨 二九精密機械工業

スウェージングパイプ内径研磨

※適応サイズ:外径φ6以下のパイプ
スウェージングパイプは、加工時の減径部分の肉厚が厚くなり「しわ」が発生してしまい内径の面粗度を低下させますが、FUTA・Qの独自技術により面粗度を向上する事を可能にしました。
内径研磨を施す事によりコンタミの発生を極限まで抑え、正確かつ安定したデータ収集を可能とし医療・分析機器における高度分析を実現します。

• チタンノズル(DAT51)

太径ODφ1.82 IDφ1.08 細径ODφ0.96 ID0.51 全長L=180

チタンノズル(DAT51) 二九精密機械工業

市販品小径パイプの内径研磨断面

内径研磨による真円度の向上

• SUS316Lφ1.6×φ0.25

内径研磨による真円度の向上 二九精密


このページのTOPへ