HOME > お知らせ > メールマガジン2022/肉眼で見えない亀裂を見える化

メールマガジン2022/肉眼で見えない亀裂を見える化

メールマガジン2022/肉眼で見えない亀裂を見える化

小径ロングテーパーワイヤー加工プロセスの紹介

小径化や薄肉化の小径パイプでは、稀に亀裂などの構造欠陥により液漏れが生じることがあります。
顕微鏡の外観検査では見つけられない構造欠陥品の流出対策として、 小径パイプ渦電流探傷装置
「キレツミール」を設計製作しました。現在特許出願中です。

↓PDF資料:フタクメールマガジンVol.40
フタクメールマガジンVol.40

下記から他のメールマガジンもご覧いただけます。 
https://futaku.co.jp/mm2022/