HOME > お知らせ > 京都府「人材確保・多様な働き方推進キックオフイベント」

京都府「人材確保・多様な働き方推進キックオフイベント」

京都府「人材確保・多様な働き方推進キックオフイベント」

今月15日、京都テルサにて行われた京都府のイベント「人材確保・多様な働き方推進キックオフイベント」にて二九社長が基調講演を行いました。170名の聴衆(中小企業の経営者や人事担当者など)が熱心に耳を傾ける中、働き続けられる会社とは何か、社長のポリシーを熱く語りました。二九社長のお話の要点と当日の模様を共有させて頂きます。

< 基調講演の要点 >
【1】やらされ感からの脱却:言いたいことをしっかり言える環境作り、部下に仕事を任せる姿勢が重要
【2】人材の確保:社長自らが率先して働きかけ、自分で努力・アピールしていく姿勢が重要
【3】人が辞めない環境作り:短時間勤務制度など福利厚生の充実、
   徹底した情報共有など風通しの良い環境作り、仲間意識を高めるような雰囲気作りが重要

最後に、人材確保にお困りの中小企業の経営者の方に対して、「人材確保は社長の努力です。それを認知してもらうまでには時間がかかりますが、諦めず頑張ってください」という励ましのお言葉を送りました。

お忙しい中、ご参加いただきました皆様、本当に有難うございました。