HOME > FUTA・Qメルマガ,お知らせ > FUTA・Qメールマガジン2024

FUTA・Qメールマガジン2024

FUTA・Qメールマガジン2024

FUTA・Qの技術最新情報をお届け致します。
メールマガジンのご登録がまだの方は、ぜひご登録ください。

→FUTA・Qメールマガジンのご登録設定はこちらから

2024/05/20

様々な曲げ特性を実現する極細径テーパーワイヤー

様々な曲げ特性を実現する極細径テーパーワイヤー

血管内治療の医療機器などに使用される極細径テーパーワイヤーの紹介です。
順テーパーと逆テーパーを任意に組み合わせることで、組付ける機能部品の
大きさや剛性に合わせた設計によって、最終的な製品における操作性向上が図れます。

↓PDF資料:フタクメールマガジンVol.66
フタクメールマガジンVol.66

2024/04/17

いろんな形で機能する『超弾性・形状記憶ワイヤー』

様々な曲げ特性を実現する極細径テーパーワイヤー

ニッケル-チタン合金製の超弾性ワイヤーは、カテーテルやガイドワイヤーなどの
医療デバイスによく使用されています。その名の通り非常に弾性に優れ、複雑で
立体的な形を形状記憶処理により付与することができます。

↓PDF資料:フタクメールマガジンVol.65
フタクメールマガジンVol.65

2024/03/19

見えないキレツの見える化と小径パイプの自動探傷検査

見えないキレツの見える化と小径パイプの自動探傷検査

高品質な小径パイプやノズル製品を提供するため、様々な取り組みを行っています。
今回のメルマガは、既存の検査技術や装置では見つけるのが難しい隠れた傷や凹みを発見
するため、自動化した渦電流探傷検査装置を開発しましたのでご紹介します。

↓PDF資料:フタクメールマガジンVol.64
フタクメールマガジンVol.64

2024/02/20

ステンレス鋼の引抜き加工による硬さ調整

ステンレス鋼の引抜き加工による硬さ調整

今回のメルマガは、お客様からの引き合いが多いSUS304、SUS316およびSUS316Lについて、
引抜き加工したときに生じる引っ張り強さや硬さの変化をグラフでご紹介します。
部品形状や寸法はもちろん機械特性も調整できることがあります。

↓PDF資料:フタクメールマガジンVol.63
フタクメールマガジンVol.63

2024/01/20

ミジンコ、米粒サイズから 精密仕上の加工部品

ミジンコ、米粒サイズから 精密仕上の加工部品

今回のメルマガは、ミジンコや米粒サイズの子部品とそれらを組合せた微小な切削加工部品の
イメージサンプルです。加工方法や加工条件を変えることで得られる様々な表面状態の観察事例を
紹介いたします。

↓PDF資料:フタクメールマガジンVol.62
フタクメールマガジンVol.62

金属加工 お問い合わせ
提案型金属加工 お問い合わせ